東北大学 大学案内 2022年度入学者用
42/92

教育学コース教育心理学コース教育心理学実験Ⅰ-Ⅱ教育心理学演習Ⅰ-Ⅱ学習心理学演習発達心理学/発達臨床論演習Ⅰ-Ⅱ発達障害学演習Ⅰ-Ⅳ臨床心理学演習Ⅰ-Ⅳ海外教育演習教育情報デザイン論演習Ⅰ-Ⅱ教育学実習人間形成論演習Ⅰ-Ⅳ生涯学習論演習Ⅰ-Ⅴ教育政策科学演習Ⅰ-Ⅷカリキュラム論演習Ⅰ-Ⅱ●演習科目開講例 教育の思想・歴史・組織・制度や、教育の内容・方法・組織(学びのイノベーション含む)と社会諸制度との関わりなど、多面的な教育の諸現象について、教育学および教育に関連する諸学問の内容を学び、自ら課題を設定して研究に取り組みます。文献講読・フィールド調査・実験・社会調査などを行い、教育学の研究方法を修得します。そして、その成果を卒業研究としてまとめます。 教育や発達・適応に関する諸現象について、人間行動・心理的状態に関わる側面から、心理学的な概念や理論を学び、教育や発達・適応上の諸問題を解明するために自ら課題を設定して研究に取り組みます。文献講読・行動観察・実験・質問紙調査などを行い、ICTリテラシーなどを学ぶ。そして、その成果を卒業研究としてまとめます。また、公認心理師のためのカリキュラムも準備されています。 東北大学教育学部では、4年間を通じた、柔軟で一貫性のある教育プログラムを実施しています。1年次においては、全学教育科目を中心としながら、幅広い教養の形成を行います。2年次以降、いよいよ専門科目の授業を受講していきます。その際、「教育学コース」と「教育心理学コース」のいずれかを選択することとなります。3年次の前期の間に指導教員を決定し、後期から研究指導が開始されます。これらをふまえて、4年次には卒業研究を行っていきます。教育学コース教育心理学コース年次1年次年次2年次年次3年次年次4年次卒業後卒業後◆入学式●オリエンテーション●学部専門教育●コース選択(後期)●全学教育科目のほか、 基礎専門科目を履修●研究室所属、卒論に向けた 研究指導●公務員講座、 インターンシップなど●卒業研究のテーマを考える●3年次末、就活本格化●卒業研究の作成●就活・教育実習など●大学院入試●卒業研究の 口頭試問、成果発表会◆学位記授与式●進学 ・教育学研究科 ほか●就職【取得できる資格・免許】●中学校教諭一種免許状(社会)●高等学校教諭一種免許状(公民)●社会教育主事●学芸員全学教育科目専門教育科目卒業研究学習の特徴と4年間の流れについてコース選択について 教育学部では、学校教育はもちろん、家庭や社会での学び、子どもの発達、心の問題、障害など「教育」という現象を幅広く捉え、研究対象としています。2年次後期には「教育学コース」と「教育心理学コース」のどちらかを選択し、専門領域の知見を深めます。 教育について探究します。博士課程の大学院を持つ教育学に関する全国屈指の学部です。教育と心理に関する専門的な知識を学び、社会に貢献できる人材を育成します。少人数の授業を中心に教員と学生、また学生同士の議論を通じて深く学ぶことができます。研究対象は75億人分の生き方だ◆「教育」に関する現象を幅広くグローバルに探究◆社会や生活との関わりから専門的な知見を深める「教育学コース」◆心理や発達の側面から専門的な知見を深める「教育心理学コース」◆企業、公務員から臨床心理士までの将来への幅広い可能性◆人間の発達から教育制度、ICT、スポーツなど幅広い「教育」現象が対象◆国家資格「公認心理師」に対応したカリキュラム教育学部Faculty of Education●募集の単位/●入学定員/●募集人員/学部単位70名AO入試Ⅱ期14名AO入試Ⅲ期7名一般選抜前期49名Tohoku University 202240

元のページ  ../index.html#42

このブックを見る