東北大学 大学案内 2022年度入学者用
76/92

工学部〈公務員〉陸上自衛隊、特許庁、国土交通省、航空保安大学校 航空管制官課程、仙台市役所、北海道庁、秋田県庁、静岡県庁〈一般企業〉iCAD、アルファ水工コンサルタンツ、アルプス電気、イー・アンド・エム、NTTデータ・フィナンシャルコア、FMG、エン・ジャパン、大林組、オープンハウス、オリンパス、鹿島建設、北日本電線、キヤノン、クスリのアオキ、コーエーテクモホールディングス、コトブキシーティング、小松製作所、五洋建設、ジー・イー・エス、GMOペイメントゲートウェイ、シーメンスヘルスケア、JFEエンジニアリング、SHIFT、清水建設、水ing、ステップ、SUBARU、セプテーニホールディングス、セントラルソフト、双日、大京、大成建設、ダブルエル、デージーエスメディカル、テクマトリックス、東京電力、東京理化器械、東北電力、DOWAホールディングス、豊田通商、西松建設、ニチゾウテック、日興システムソリューションズ、日産自動車、日鉄防食、ニトリ、日本アイビーエム・ソリューション・サービス、日本放送協会(NHK)、野村総合研究所、東日本高速道路(NEXCO東日本)、日立製作所、日立ソリューションズ東日本、日野自動車、北陸ガス、本州四国連絡高速道路、前田建設工業、みずほ銀行、三井住友建設、三菱電機、モックス、山一電機、ゆめみ、LINE、ラック、Botnoi Consulting就職先業種別内訳卒業生からのメッセージ主な就職先〈大学・研究機関等〉東北大学、東京大学、豊橋技術科学大学、岡山大学、東京都立大学、静岡理工科大学、豊田工業大学、産業技術総合研究所、鉄道総合技術研究所、物質・材料研究機構、台湾科技大学(台湾)、チェコ科学アカデミー(チェコ)、ヨハネス・グーテンベルク大学マインツ(ドイツ)、Universiti Teknikal Malaysia Melaka(マレーシア)〈公務員〉宮城県庁〈一般企業〉IFG、旭化成、NTTドコモ、大阪チタニウムテクノロジーズ、大林組、オリンパス、鹿島建設、川崎重工業、キオクシア、キャタピラージャパン、キヤノン、原子力環境整備促進・資金管理センター、コマツNTC、コンポン研究所、サンディスク、ジーシー、JFEスチール、ジャパンディスプレイ、信越化学工業、新川、新日鐵住金、ソシオネクスト、ソニー、多摩川ホールディングス、テクノプロ、東芝、東レ、トプコン、豊田中央研究所、ニコン、日産自動車、日新電機、日鉄ケミカル&マテリアル、日本工営、日本電気(NEC)、パナソニック、日立金属、日立製作所、日立ハイテクノロジーズ、フジキン、フジクラ、富士通オプティカルコンポーネンツ、ボッシュ、本田技研工業、マイクロンメモリ・ジャパン、三菱ケミカル、ローム、Astrobotic(アメリカ)主な就職先鉱業、採石業、砂利採取業.....................1.2%建設業....................................................6.4%製造業.................................................65.4%電気・ガス・熱供給・水道業....................6.5%情報通信業............................................7.7%運輸業・郵便業......................................3.7%卸売業・小売業......................................1.5%金融業・保険業......................................1.2%不動産業、物品賃貸業...........................0.5%学術研究、専門・技術サービス業............4.5%生活関連サービス業、娯楽業..................0.5%教育、学習支援業...................................0.5%複合サービス事業...................................0.2%サービス業(他に分類されないもの)........0.3%◆学部◆工学研究科〈大学・研究機関等〉宇宙航空研究開発機構、鉄道総合技術研究所、日本原子力研究開発機構〈公務員〉環境省、国土交通省、航空局、特許庁、文部科学省、宮城県庁、東京都庁、横浜市役所、静岡県庁〈一般企業〉IHI、アイシン精機、ispace、アイヴィス、アクセンチュア、朝日インテック、旭化成、旭化成エレクトロニクス、旭硝子、アセットリード、アディエント、アドバンテスト、アドバンテック、アマダホールディングス、アルプスアルパイン、アルプス技研、アンリツ、石福金属興業、いすゞ自動車、いであ、出光興産、伊藤忠エネクス、イノベーション・ラボラトリ、宇宙技術開発、エイム、AJS、ALE、SCSK、SGホールディングス、NTTコミュニケーションズ、エヌ・ティ・ティ・データ、NTTドコモ、NTT都市開発、NTTファシリティーズ、NTN、大林組、岡村製作所、沖縄電力、オムロン、オリエンタルランド、カーメイト、花王、鹿島建設、川崎重工業、関電工、キーサイト・テクノロジー、キーサイト・テクノロジー・インターナショナル、キオクシア、キヤノン、キヤノンマーケティングジャパン、キヤノンメディカルシステムズ、京セラ、キリンホールディングス、楠本化成、クボタ、久米設計、栗田工業、グローブライド、京王電鉄、KDDI、ケーヒン、建研、小糸製作所、合同製鐵、神戸製鋼所、コーエーテクモホールディングス、ゴールドマン・サックス・ジャパン・サービス、国際石油開発帝石、小松製作所、三栄ハイテックス、サンディスク、サントリーホールディングス、シーエーシー、東日本旅客鉄道(JR東日本)、JSR、JXエネルギー、JX金属、JFEエンジニアリング、JFEケミカル、JFEスチール、塩田建設、シグマ、四国電力、静岡銀行、シスコシステムズ、品川リフラクトリーズ、島津製作所、清水建設、シャープ、ジャパンマリンユナイテッド、昭和電工、信越化学工業、神鋼環境ソリューション、新日鐵住金、新日鉄住金ソリューションズ、水ing、鈴与、SUBARU、住友化学、住友金属鉱山、住友商事、住友電気工業、住友ベークライト、セイコーエプソン、積水化学工業、セラク、全日本空輸(ANA)、双日、ソニー、ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ、ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ、ソフトバンク、大気社、ダイキン工業、大正製薬、大成建設、大同特殊鋼、大日本印刷、ダイハツ工業、太陽ホールディングス、大和証券、竹中工務店、タダノ、中国電力、中部電力、TIS、TDK、DYM、ディスコ、デロイトトーマツコンサルティング、デンカ、電源開発、デンソー、デンソー北海道、東海旅客鉄道(JR東海)、東海カーボン、東急電鉄、東京エレクトロン、東京ガス、東京計器、東京地下鉄、東京電力、東芝、東芝インフラシステムズ、東芝エネルギーシステムズ、東芝三菱電機産業システム、東ソー、東北エプソン、東北電力、東洋インキSCホールディングス、東洋エンジニアリング、東陽テクニカ、東洋熱工業、東レ、東レエンジニアリング、TOTO、トプコン、トヨタ自動車、豊田自動織機、トラスト・テック、ニコン、西日本高速道路(NEXCO西日本)、西日本電信電話(NTT西日本)、日揮、日経BP、日産化学工業、日産自動車、日鉄エンジニアリング、日鉄ケミカル&マテリアル、日鉄ステンレス、日本海事協会、日本精工、日本製紙、日本電信電話(NTT)、ニトリ、日本アイ・ビー・エム、日本ガイシ、日本原子力発電、日本原燃、日本工営、日本航空(JAL)、日本航空電子工業、日本車輛製造、日本触媒、日本ゼオン、日本設計、日本総合研究所、日本電気(NEC)、日本電波工業、日本発条、日本ベーリンガーインゲルハイム、日本放送協会(NHK)、日本冶金工業、ニューバランスジャパン、ノジマ、野村総合研究所、パーソルテンプスタッフ、パシフィックコンサルタンツ、パナソニック、浜松ホトニクス、日置電機、東日本電信電話(NTT東日本)、東日本高速道路(NEXCO東日本)、日立金属、日立コンサルティング、日立GEニュークリア・エナジー、日立ジョンソンコントロールズ空調、日立製作所、Hitz日立造船、日立建機、日立ハイテクソリューションズ、日立ハイテクノロジーズ、ヒューリック、平田晃久建築設計事務所、ヒロセ電機、ファナック、フジクラ、富士ゼロックス、富士通、富士フィルム、復建技術コンサルタント、ブラザー工業、ブリヂストン、Primetals Technologies Japan、古河電気工業、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン、北海道テレビ放送、ポリプラスチックス、本田技研工業、マイクロンメモリ・ジャパン、前田建設工業、マツダ、丸紅、丸紅ネットワークソリューションズ、みずほ証券、みずほフィナンシャルグループ、三井化学、三井物産、三菱ケミカル、三菱地所設計、三菱重工環境・化学エンジニアリング、三菱重工業、三菱重工工作機械、三菱総合研究所、三菱電機、三菱日立パワー、三菱マテリアル、村田製作所、明治、MeijiSeikaファルマ、明電舎、メタウォーター、メットライフ生命保険、山下設計、ヤマハ、ヤマハ発動機、ヤンマー、ヤンマーグローバルエキスパート、UACJ、有人宇宙システム、UDトラックス、横浜ゴム、ヨネックス、ライオン、LIXIL、リクルート、リコー、リンナイ、ルネサスエレクトロニクス、ローム、Facebook(アメリカ)、Guangzhou University(中国)、Huawei Technologies(華為技術)(中国)、Institute of Technology of Cambodia(カンボジア)、上海天華建築設計有限公司(中国)、深圳交通工程試験検測中心有限公司(中国)、寧波博威合金材料股分有限公司(中国)主な就職先就職先業種別内訳建設業....................................................3.6%製造業.................................................52.7%情報通信業............................................0.9%学術研究、専門・技術サービス業............9.8%教育、学習支援業................................33.0%主な進学先工学研究科.........................................................70.5%情報科学研究科.................................................12.3%環境科学研究科...................................................9.5%医工学研究科.......................................................3.8%生命科学研究科...................................................0.5%他大学の大学院等................................................3.2%大学、専門学校等..................................................0.1%主な就職先〈前期課程修了者〉進学.........................10.9%一般企業等就職.....82.5%公務員........................1.5%〈後期課程修了者〉建築といえば設計の印象が強いかもしれませんが、工学だけでなく社会科学や芸術まで多様な幅広い分野から成り立っています。専門的な授業や演習を通して自分の得意分野、興味のある分野を見つけましょう。東北大学大学院工学研究科北海道札幌南高等学校卒業橋本 悠実さん進学Tohoku University 202274

元のページ  ../index.html#76

このブックを見る