宇都宮大学 地域デザイン科学部
19/24

その他地域デザインセンターシンポジウム教育令和元年度 地域プロジェクト演習の活動風景地域プロジェクト演習地域デザインセンターでは、栃木県内の各自治体や地域企業、NPO等との調整、学生の受入先となる地域プロジェクト・パートナーの依頼・調整、学科間の調整を行っています。令和元年度は14の自治体と2つの団体と共に27テーマに分かれて演習を行いました。令和2年度は13の自治体と4つの団体と共に28テーマに分かれて実施されます。地域デザインセンターでは年に1回地域デザインセンターシンポジウムを開催し,当センターの活動報告やこれまでの地域連携プロジェクトの実績について発表することで研究成果を地域へ還元し,地域連携の拡充を図っています。令和元年度地域プロジェクト演習テーマ一覧および令和2年度演習実施地域栃木県●山間地域の住民が安心して暮らせる地域づくり●小藪川沿川における防災・減災まちづくり宇都宮市●中心市街地の魅力と賑わいづくり●陽東地域コミュニティ活性化プロジェクト●人口減少社会を見据えた農村地域などの コミュニティ維持形成●「もったいない運動」の推進について●”More”~だれもが外出(移動)しやすい 街づくりプロジェクト~足利市●あしかが映像まつり栃木市●渡良瀬遊水地10,000人プロジェクト●10年後のまちづくりに活かす若者の声●空き家によるエリアリノベーション●「見やすく」「読まれる」広報紙を作るには?鹿沼市●廃校となった小学校施設を中心とした地域づくり日光市●「まちの縁側」育みプロジェクト●地域森林資源を有効利用した、 木造・木質化への取り組み小山市●地域とともにある学校づくりを目指して●幼年期における新たな防火教育プログラムの開発について矢板市●ごみ処理施設が使えない!減量化の方策を考えよう●デフォルト農業な地域デザイン那須塩原市●私のまちの「近い遺産」~文化財の活用による地域活性化~さくら市●地域防災力を向上するためには那須烏山市●遊休不動産とアーバンデザイン~second season~●アクティブシニアの健康づくり活動継続と地域活性化下野市●廃校となった小学校施設を中心とした地域づくり高根沢町●里山の資源を有効に使った遊びや体験プログラムの提案塩谷町●世代間交流による居場所づくり平成31年度連携自治体令和2年度追加自治体Center for Regional Design19

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る