宇都宮大学 地域デザイン科学部
9/24

人文・社会・自然科学系、初習外国語系、総合系、基盤キャリア教育科目コミュニティデザイン学科のカリキュラム※科目名は変更となる場合があります。コミュニティデザイン学科では、地域社会を構成する社会集団や制度などをデザインすることを学びます。この学習効果を高めるために、地域との関わりの中で学ぶ機会を創出しているほか、アクティブ・ラーニングの手法を導入し、教員や学生同士の双方向型授業・参加型学習を実施します。基礎教育科目共通専門科目コミュニティデザイン学科専門科目地域デザインの概要と基本を学ぶ実践的な地域課題解決能力の養成幅広い教養と豊かな人間性を養う現代社会で活躍する人のリテラシーを養う情報処理基礎などなど社会システム科目群経済学概論行政学公共経済学地方自治論地域デザイン学序論(コミュニティ)など地域デザイン学序論(建築・都市)地域デザイン学序論(社会基礎)統計学基礎地域メディア演習多文化理解論地域デザイン訪問GIS演習(コミュニティ)地域プロジェクト演習ワークショップ演習社会調査法ソーシャルスキル演習(→)地域実践科目群高齢社会学地域実践心理学生涯学習社会論まちづくり論社会福祉学概論地域資源科目群地域資源論文化マネジメント地域食育論観光概論農村マネジメントなど公共政策入門(→)などなどDepartment of Community Design月12345火Adv English Ⅰ文化マネジメント観光概論食文化論地域実践心理学マクロ経済学民法まちづくり特講GIS演習水木金社会調査法バドミントン部に所属しており、女子部長を務めています。OB.OGの方々への連絡や会議への出席をはじめ、大会の運営等も行なっていました。この役割を通して、計画的に物事を進めていくことや周囲の人と協力することの重要性を学び成長できたと感じています。練習後には先輩後輩関係なく食事に行くことも多く、部員と楽しい時間を過ごしています。また、2年次の秋には10ヶ月ほど活動していた食文化プロジェクトの最終プレゼンを行いました。このプロジェクトは先生にお声がけいただき始まったもので、(株)モスフードサービス様へ本社への研修等も踏まえて、新メニューのとちぎフレッシュバーガーを提案しました。このような企業とコラボレーションして行うプロジェクトは、学生のうちでしかできないことであり、自分たちのアイデアを提案するという有意義な経験でした。学業や部活動、アルバイトなどを通し、高校時代以上の濃い学生生活を送ることができています。07:30 起床08:45 出発     下宿先のアパートから自転車で     通学します08:50 観光概論10:30 食文化論      日本の食文化形成要因や伝統的     な食文化を継承するために必要     な要因について学んでいます12:00 帰宅・昼食     昼食はアパートに帰り取ることが     多いです14:30 地域実践心理学16:10 マクロ経済学     マクロ経済学の基本的な知識と     分析手法を学んでいます18:00 部活動     週3回部活動があり、9・10限が     ある場合は遅れて参加します19:30 夕食     部活動後に部員と夕食をとるこ     とが多いです21:00 帰宅25:00 就寝八木澤 明莉 さん学生生活一週間の時間割(2年次)とある一日のスケジュール9

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る