宇都宮大学 入学案内 2022
28/118

|宇都宮大学 学びの全体像|5つの学部で 入学から卒業まで一貫した学びの体系を通して、学生が3C精神と  学士課程基盤教育専門教育◎各学部の教育プログラムに沿って実践的な     多文化共生の社会の実現のため、「国際」「学際」「比較」に重点をおいています。グローバル専門科目には7つの科目群があり、アジア太平洋文化社会、欧米文化社会、日本文化社会、比較文化社会、言語・コミュニケーション、国際協力、国際共生に関する研究を扱います。食料、生物資源、環境保全、農林業に関する基礎から応用までを学ぶとともに、附属施設や学外フィールドで実学を学修します。“まちづくり”を支える専門職へ向けて、コミュニティ形成、建築設計、居住環境、都市計画、防災といった、分野横断の“まちづくり”に関する幅広い知識と専門技術を、文系理系の枠にとらわれず総合的に学びます。現代社会を支える機械、電気、化学、情報といった基幹工学、多様な工学分野の基盤となる光工学、自動運転を可能とするロボット工学、人の感覚や認知をモノづくりに生かす感性情報工学、エネルギ・環境問題を解決する環境化学など、多岐に亘る工学の幅広い知識、生命科学など工農連携にも発展しうる複合的な知識を学べます。【共同教育学部での取得可能な免許・資格の見方】◎…卒業要件で取得可能な免許種〇…卒業要件に加え、必要な科目(実習を含む)の単位を修得することで取得可能な免許種※卒業要件で「視覚障害者、知的障害者、肢体不自由者または病弱者(身体虚弱者を含む)」の4領域の免許取得が可能。さらに必要な科目の単位を修得することで、「聴覚障害者」を含め、5領域全ての免許取得が可能。理論的な学修とそれらを実践的に学ぶ教育実践科目を通して、確かな授業力と協働力・人間力のある意欲の高い教員、子どもたちに寄り添いながら次の時代を切り拓く子どもの育成にあたることができる教員を養成します。

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る