宇都宮大学 入学案内 2022
45/118

Utsunomiya University | Guide Book 2022従前、環境問題への取組みは、経済発展の足かせになると考えられていました。しかし、70年代頃より先進国を中心に環境対策は急激に進展しました。その一方で、多くの途上国では環境悪化が進み、またグローバルな環境問題も出現し、問題は複雑化・深刻化しています。増大する環境リスクに対して、国際社会はただ手をこまねいた訳ではありません。環境と経済の関係に関する認識枠組み(パラダイム)も変化してきており、2015年にはSDGsが国連総会で採択されました。持続可能な発展に向けてのさまざまな取組みが、先進国・途上国双方において進行しています。しかし、取組み内容や運用は、国・地域によっても大幅に異なっています。例えば、公害対策では世界に先んじた日本は、再生可能エネルギー導入において遅れをとっています。環境税や排出量取引といった経済的手法は、欧米では80~90年代から広く受け入れられていますが、日本ではこの限りではありません。国家間での違いが生じる背景に、政治的要因がひかえています。授業では、各国・地域の差異を説明するための基本的な政治学上の概念を学んだ上で、循環型社会形成や再生可能エネルギーを事例に、複数事例をとりあげて比較対照し、理解を深めていきます。また、環境問題への取組みは、ジェンダー、政治文化、教育などとも深い関わりをもっています。議論やロールプレイ等を通じて、表現能力やコミュニケーションの向上をはかるとともに、問題を表面的ではなく多面的構造的に捉え、異文化理解・対処能力の向上をはかることを目指しています。持続可能な発展に向けた取組みが国や地域により異なる要因を政治的観点から探求します三井物産、ニトリ、日本通運、ヤマト運輸、NHK、毎日新聞社、楽天、ブルボン、YKK、クラシエ製薬、レオン自動機、野村證券、SMBC日興証券、 栃木銀行、JR東日本、ANA、JAL、HIS、JTB、経済産業省、厚生労働省、総務省、県庁、市役所、教員● 進路状況● 産業別就職状況  (105名)(83名)● 主な就職先2020年度卒業者の就職状況(卒業生:105名/就職希望者:83名/就職者:83名)卒業後の進路3年生から始まるゼミ紹介「イギリス」と「文化」をキーワードに、クリエイティブな研究を行います「文化」に興味がある皆さん!音楽が好きな人、ファッションに興味がある人、お寺巡りにはまっている人、いますよね。自分が好きなことを研究できるって、とても素晴らしいことですし、是非その楽しみを味わってほしいと思います。でも、「文化」を研究することの意義は、自分の楽しみや満足、あるいは自己実現にあるのではありません。研究を通じて、文化の素晴らしさや価値を社会のより多くの人が共有できるようにすること、つまり、研究は世の中のために行うのです。そのためには、多くの本を読み、ひたすら歩いて情報を集め、その情報をいかに魅力的でクリエイティブな作品(論文)へと作り上げるかが重要になります。自分の作品で世の中に貢献したい皆さん、一緒に研究しましょう。SEMINAR研究室名  出羽尚研究室担当授業名 イギリス文化論、イギリス文化論演習、     英語圏文化論 など出羽 尚 准教授就職進学その他83(79%)9(9%)13(12%)卸・小売業サービス業情報通信業公務員製造業教育その他運輸・郵便業金融・保険業建設業19(24%)17(20%)12(14%)9(11%)8(10%)8(10%)2(2%)5(6%)1(1%)2(2%)地球環境政策論高橋 若菜 教授授業クローズ UP!国際学部

元のページ  ../index.html#45

このブックを見る