宇都宮大学 入学案内 2022
54/118

あみだくじが公平だと信じている人は多いと思いますが、実は横線の本数が偶数か奇数かによって、異なった性質を持っています。また、スライドパズルやルービックキューブを無作為にバラバラにすると、どんなに頑張っても完成できない配置が生じることがあります。これらの事象には、「置換」と呼ばれる代数学の理論が深く関わっています。トランプを何回も繰り返しシャッフルすると元の状態に戻ることがありますが、「合同式」と呼ばれる代数学の理論によって、それを説明することができます。本授業では、そのような身近に潜む代数学を解説しつつ、数学教育の背景にある理論について講義しています。高度な専門性を持って活躍できる数学教員の養成を目指しています。身近に潜む代数学を解説しつつ、数学教育の背景にある理論について講義しています3年生から始まるゼミ紹介子どもたちの「考える」や「わかる」がたくさん起こる科学の学びについて研究しています小中学校での理科授業を中心とした子どもの科学の学びについて研究しています。特にこれからの時代に求められるような、子どもたちが主体的に考えたり、他者と関わったりしながら科学についてより深く理解することの支援に取り組んでいます。その中で、最近ではタブレットPCなどのICTを活用したゲーム教材の開発なども行っています。また、小中学校の現職教員との共同研究も数多く実践しています。そのためゼミ生のみなさんは、学校現場に出かける機会が増え、教育・学習の理論と実践の往還をより身近に感じることができているようです。SEMINAR研究室名  理科教育学・出口 明子研究室 担当授業名 初等理科指導法、生活科指導法、理科教材実験法B など出口 明子 准教授代数学Ⅱ鈴木 拓 助教授業クローズ UP!自然科学系数学や理科、技術を学ぶ楽しさを知ったあなたを待っています自然科学系は、数学・理科・技術の3つの分野から構成されています。宇都宮大学共同教育学部では以前から、理系分野で中核的役割を担える教員の養成に力を入れています。特に小学校において、理数系科目を専門に学んだ教員の割合は小さく、工夫して計算する楽しさを伝える算数指導法や、安全で楽しく学べる実験指導法を身に付けた教員が求められています。もちろん、中学校数学・理科・技術、高等学校数学・理科・工業の教員としても活躍の場は数多くあります。このような観点から、自然科学系のカリキュラムは、理系科目における得意分野の創生とその強化を目指し、合わせて理系科目の楽しさを実感できる指導法を無理なく習得できる構成になっています。理系に強い教員は、将来、我が国の科学技術や産業の発展を支える人材育成という重要な使命を持った職業です。自然科学系では、数学や理科、技術を学ぶ楽しさを知っているあなたを待っています。CooperativeFaculty ofEducation

元のページ  ../index.html#54

このブックを見る