宇都宮大学 入学案内 2022
58/118

基盤工学科の4年間1年次2年次3年次4年次●卒業研究●卒業研究●卒業研究●卒業研究●卒業研究基礎教育科目共通専門科目●新入生セミナー●英語、情報処理、 スポーツ●教養科目●数学、工学入門●物理学●データサイエンス●光・生命・ 感性関連科目●創成工学実践Ⅰコース選択研究室配属基盤工学科基盤工学科のキーワードは、Designと光2019年度に工学部はこれまでの全4学科を統合し、工学部基盤工学科として新しく生まれ変わりました。その狙いは、「22世紀をデザインする」人材を育成すること。グローバル社会と、そこで展開する産業界の要請です。すでにAI(人工知能)やゲノム編集が現実化し、私たちの社会は急速に変化しています。2020年代にはレベル3以上の自動運転や、火星への有人探査が計画されています。「人生100年」の時代になり、産業構造も社会構造も働き方も変わり始めています。進歩の方向性やスピードの予測が難しい中で、社会は専門性だけでなく、関連する分野を複合的に捉える力や、異分野コミュニケーション能力をあわせもつ人材を求めています。たとえば、スマートフォンひとつとっても、その開発は一つの専門分野だけでは達成できません。アプリや電子回路ばかりでなく、タッチパネルなどの素材、高精度で生産する技術、人間性を考慮した設計や、魅力的なサービスの開発までがトータルでパッケージされています。新技術・新製品を産み出す「工学」には、それぞれの分野の専門性とともに、経済・社会・芸術をも含む広い分野との連携が不可欠なのです。宇都宮大学工学部は機械・電気電子・化学・情報の各分野を統合し、未来の社会に新しい価値やサービスを生み出す人材を育成するために、右ページで紹介するユニークなカリキュラムを設けました。School of Engineering基礎教育ターム●早期研究室配属物質環境化学コース機械システム工学コース情報電子オプティクスコース物質環境化学系研究室機械知能工学系研究室情報系研究室光工学系研究室電気系研究室●物理化学、分析化学●有機化学、無機化学●化学工学●物質環境化学実験●4力学(機械、材料、熱、流体)●メカトロニクス●ロボット工学●機械システム設計製図●電気回路、電気磁気学、計算機工学、プログラミング●光工学●論理数学、離散数学、データ構造とアルゴリズム●計算機アーキテクチャ、人工知能とコンピュータビジョン●電気回路、電気磁気学、量子力学、電子物性●プラズマ工学、パワーエレクトロニクス、制御工学●初等量子論、量子力学、電子物性●光エレクトロニクス、レーザー工学、応用画像工学●生化学、高分子化学●電気化学、無機材料化学●移動現象論、触媒化学●光工学●機械システム工学実験●マイクロ・ナノ工学●メディカルエンジニアリング●光工学情報科学科目群電気電子科目群光工学科目群

元のページ  ../index.html#58

このブックを見る