宇都宮大学 入学案内 2022
60/118

専門科目物質環境化学コース物質が関わるさまざまな課題に化学の「知恵」をもって取り組むことができる人を育てます低学年で基礎学力をつけ、学年が進むにつれて応用に結びつく知識を学びます。さらに、学生実験や卒業研究で物質を扱う経験を積み、幅広い分野で活躍できる人を育てます。物質環境化学コースの教育と研究は、化学を中心とした次の幅広い学問領域をカバーしています。● 高度な機能物質の創製 ● 環境問題及びエネルギー問題を克服する方法論の創出● 原子分子を操るナノテクノロジー ● バイオテクノロジー、農学や医薬との連携分野物理化学基礎、無機化学基礎、分析化学基礎、有機化学基礎、化学工学基礎、基礎生化学など資格・免許School of Engineeringエステー、資生堂、花王、三菱ケミカル、小松製作所、マニー、グラクソ・スミスクライン、富山薬品工業、ゼリヤ新薬工業、日清製粉、山崎製パン、栄研化学、JR東日本、ライオンハイジーン、デクセリアルズ、NOK、住友電装、県庁、市役所● 進路状況● 産業別就職状況  (88名)(27名)● 主な就職先2020年度卒業者の就職状況(卒業生:88名/就職希望者:27名/就職者:27名)卒業後の進路就職進学27(31%)54(61%)情報通信業卸・小売業サービス業建設業その他公務員製造業4(15%)2(7%)1(4%)1(4%)7(8%)6(22%)13(48%)研究室紹介(一例)SEMINAR研究室名 界面化学研究室研究分野 界面物理化学研究室名 触媒プロセス工学研究室研究分野 触媒化学、プロセス工学、    触媒・資源化学プロセス研究室名 生物工学研究室研究分野 環境微生物学、微生物生態学、    遺伝子工学研究室名 ソフトマテリアル研究室研究分野 生物機能・バイオプロセス、生物工学、    高分子材料工学研究室名 超分子化学研究室研究分野 ナノバイオサイエンス、有機化学、高分子化学研究室名 無機工業化学研究室研究分野 電気化学、表面処理技術、    エレクトロニクス実装技術飯村 兼一 教授吉原 佐知雄 准教授古澤 毅 教授諸星 知広 准教授加藤 紀弘 教授奈須野 恵理 助教大庭 亨 教授伊藤 智志 准教授為末 真吾 助教溶液内に存在する物質の濃度を知ることは化学の基本です。この授業では,高校の授業でも取り扱っている“酸解離平衡”、“錯生成平衡”、および“酸化還元平衡”といった溶液内で起こる基本的な平衡を深く学び、それを基にして溶液に溶けている様々な物質の濃度を計算により導く方法を修得します。一見すると地味な授業内容に思われます。しかし、卒業研究において自分自身で実験を設計するために不可欠な内容となっています。授業のスタイルは板書を主体とした従来の講義形式です。でも、色が変わる簡単な化学反応を実際に見せたりしながら、楽しい授業になるように心がけています。溶液内で起こる化学反応に基づいて、溶液に含まれる成分を測るための基本を講義します分析化学基礎上原 伸夫 教授授業クローズ UP!● 毒物劇物取扱責任者 ● 甲種危険物取扱者受験資格● 高等学校教諭一種免許状(工業)※掲載している研究室は一例です。工学部HPを確認してください。

元のページ  ../index.html#60

このブックを見る