宇都宮大学 入学案内 2022
83/118

Utsunomiya University | Guide Book 2022ALK.「うちの大学って、けっこう個性的でユニークな活動している学生が多いけど、知り合える機会がないよね? じゃあ自分たちでつくっちゃおう!」という発想で、2016年に立ちあがった、学生による学生のためのトークイベントがあります。「面白い宇大生を知る」→「やりたいことをカタチに」→「宇大生の走り方」と名前を変えながら、トークやワークショップを5回開催。学内外でいろんな活動をしている宇大生が、各回5名ほどプレゼントークをして、その後参加者とグループにわかれてあれこれ語り合うスタイル。地域の方や先生が聞きに来てくれることも! 企画と運営を行う「やりたいことをカタチに!実行委員会」の大野センパイは「自分から積極的に動いている人の姿を見て何かを感じ取り、何かにチャレンジしたい!と考え始めるきっかけになってるし、参加者同士もつながって、プレゼンターの活動に参加したり新しいことを一緒に始めたり、出会いの場としても育ってます」と語ります。やりたいことをカタチに!実行委員会宇大はキャンパス間も近いので、学部問わず知り合いの知り合いからネットワークが作りやすいと思います!地域デザイン科学部コミュニティデザイン学科3年教育学部学校教育教員養成課程4年農学部農業環境工学科3年私たちが、みずから動く宇大生のいろんな活動を紹介します!(埼玉県 開智未来高等学校 出身)(栃木県立宇都宮北高等学校 出身)(栃木県立真岡女子高等学校 出身)吉澤 潮さん大野 智成さん金敷 奈穂さんプレゼンターも、実行委員が中心になって自薦他薦で決めていきます。スライドを使ったプレゼントークも、それぞれの個性やキャラが出ていて、充実の内容です。ひとりの学生のアイデアから自主的にチームが発足!01宇大に来たら、専門以外にも関心を広げてたくさん経験をつもう。「わくわくしてきた!」という感覚を大切に!実行委員のセンパイからキミへ!どんなこと考えて、 どんなことをしているの? 学部と学年の境を超えて シェアする場をつくる!の?てる!

元のページ  ../index.html#83

このブックを見る