宇都宮大学 入学案内 2022
97/118

Utsunomiya University | Guide Book 20224年FOURTH YEARでの 振り返って、 と思えるのは こと? に聞きました多角的に物事を見る視点と批評的な視点。宇大で培った財産です。少し先の未来が人に優しく豊かなものになるように。ITで、そんなサービスをつくりたい。1位1位1位1位2位2位2位2位3位3位3位3位授業でのグループワーク四力の学び国際系サークルアルバイト卒業論文での聞き取り調査ワーク単位取得5か月のインド留学海外ひとり旅プレゼンテーション主体的に参加できる授業さまざまなアルバイトインターン多くの授業で、4~6名で話し合いや発表が課せられたので、チームマネジメントやファシリテートを学べた。機械科ならではの学問である四力(熱力学、流体力学、材料力学、機械力学)を学んだことは大きな財産。代表を務め、サークルの仲間やインドの支援先とのやりとりを通して人との付き合い方を学べた。飲食店で2年間働いたことで、調理や盛り付け方はもちろん、気づきが多く、観察力も身についたと思う。セクハラや性暴力など辛い体験の聞き取りは、「傾聴」についても考えるきっかけになった。一人で異国の地に飛び込むことで、身体的・心理的にも強くなれた!効率的な単位の取り方を試行錯誤しながら実践したこと!オーストラリア3ヶ月の一人旅で、国境を超えるだけで多種多様な価値観があるということを学んだ。レポートや活動報告などを他の学生達の前で発表して、伝え方やプレゼンの練習になった。学生の主体性を大切にする講義を通して、意見を正しくわかりやすく主張する力と異なる意見を受け入れる柔軟性や視野の広さを養えた。大学内だけでは出会えない様々な人と出会い、触れ合うことが出来た。3年の秋から毎週東京に通い、IT系企業で職場体験。学生でも甘やかされない環境で自己形成の大きな糧に! my senior葛原センパイ志村センパイ国際学部国際社会学科サークル歴や自主活動インドと国際協力サークル・リソース・ネットワーク、福島の原発事故後に立ち上がったFnnnp.jr(福島乳幼児妊産婦ニーズ支援プロジェクト)」、学外では、フェアトレード祭りを運営する実行委員会にも参加。専門での研究や卒論のテーマグローバル教育ゼミで、教育や人権、多様性について学びました。卒論は、セクハラや性暴力について、被害者からの聞き取り調査をもとに、被害者の心理や社会制度の不備について考察をまとめました。2017年の#Meetoo運動や友人からの被害のカミングアウトを受けて、他人事ではないと考えたから。就職内定先|NHK葛原 南美さん青森県立弘前中央高等学校 出身3年まで大学寮→妹とアパート暮らし工学部機械システム工学科サークル歴や自主活動サッカーやフットサルのサークルに所属しながら、趣味が高じて料理教室を開催したり、1年次から都内を中心にインターンシップを体験。課題解決型インターンシップやカンボジアでのインターン体験も。専門での研究や卒論のテーマ計算心理工学研究室に所属して、人工知能を用いて自動的にSNS から情報を抽出する手法を、県内サービスを運営している企業と共同研究を行っています。卒論タイトルは「自然言語処理を用いたソーシャル・ネットワーキング・サービスにおける情報抽出手法に関する基礎研究」。就職内定先|サイバーエージェント志村 雄基さん岩手県立不来方高等学校 出身|アパート暮らし学び編学び編生活編生活編Kuzuhara MinamiShimura Yuki

元のページ  ../index.html#97

このブックを見る