横浜市立大学 理学部 学部ガイドブック 2022
7/12

理学部 2年Yukina Hayashi6林さんの1日のスケジュール林 幸奈さんAM7:00(起床)オンライン授業が多いですが、早起きを心がけています。AM8:50〜(授業)生物学系・化学系の授業が多めですPM9:00(帰宅)部活の仲間と帰宅しますAM10:30〜(登校) 空きコマを使って移動しますPM6:00(部活)八景キャンパス内の弓道場で活動していますAM12:00(昼食)学食やキッチンカーで食べますPM0:50〜(授業)教職科目も履修していますQ1理学部を選んだ理由は何ですか?疾患の原因究明や、病理データと疾患のメカニズムの関連に関心をもっています。YCUでは融合型教育が導入され、医学・農学・工学との連携研究にも積極的に取り組める環境が整っていて、疾患について多角的に探求できると考え志望しました。Q3オンラインで授業を受講するにあたって工夫している点はありますか?自室にこもりがちになるので、受講する場所を変えたり立ったりして気分転換しています。また、オンライン上で配布された講義資料を講義ごとにフォルダに分けて、ノートとともに保存しています。課題もフォルダにまとめておくと提出を忘れません。Q5YCUのここが良いという点があれば教えてください医理連携教育など、学部を超えて学び探求心を高められる環境が整っています。先生と学生の距離も近く、講義で生じた疑問に答えてくださったり、研究室を案内していただいたりしました。緑豊かで落ち着いた八景キャンパスも魅力のひとつです。Q2学業で取り組んでいることは何ですか?物理学・化学・生物学・医科学と幅広く履修し、複雑な研究課題にも対応できる、分野を超えた思考を得る努力をしています。また科学研究には国際協力が必須だと考え、第2クォータープログラムへの参加など語学学習にも取り組んでいます。Q4学業以外で打ち込んでいることは?(部活等)2年次になってから弓道部に入部しました。新しいことに挑戦したいと思って見学に行き、和気あいあいとした雰囲気と凛としたかっこよさを併せもつところに惹かれました。基礎から丁寧に教えていただいたことを、少しでも多く吸収しようと練習に励んでいます。Q6今後の目標や将来の夢について教えてください。疾患と遺伝の因果関係や疾患データの分析、それに基づく治療法について専門的知識や経験を深め、研究に携わりたいと考えています。将来は学びや研究を活かして、生命医科学分野の発展に貢献したいです。YCUキャンパスライフ

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る